おだやかぐらし

シンプルにおだやかに毎日を過ごしたい

不用なパソコンの引き取りサービスを利用しました

全く使っていなかったパソコンを業者に引き取ってもらいました。

今回利用したのはリネットというところで、中古アイテム売買をやっているネットオフと同じ会社です。

 

ネットオフは読まなくなったマンガを売るのによく使っていて、メルマガでパソコンの無料引き取りを期間限定でやっているとの宣伝がきたので利用することにしました。

 

まず、ネットで引き取り申し込みをします。

 

法律でパソコン内の個人情報を抹消する必要があるらしく、データ消去方法の選択が必須です。

 

リネットにデータ消去おまかせコース(別途3000円)、自分で無料ソフトをダウンロードして消去するコース、自分でHDDを破壊・または取り出しをしてしまうコースの3つから選びます。

 

今回引き取ってもらうパソコンはほぼ壊れていて自分でソフトをダウンロードして消去するのは無理そうだったのでリネットにおまかせコースを選びました。

 

パソコンのほかにも対象になっている小型家電も引き取ってもらえます。

今回は家族が昔に使っていて押入れに眠っていたワープロも引き取ってもらうことにしました。

 

また、回収に使う大きめのダンボールがなかったので有料(1箱税込430円)のダンボールも送ってもらうことにしました。

 

引き取り申し込みをしたら、指定をした日に回収用のダンボールが届きます。

 

それに梱包をして集荷依頼をした日に佐川急便が集荷に来てくれます。

 

集荷から2週間ちょっとでデータの消去証明書がメールで送られてきて、その10日後にリサイクル処理完了のメールが届きました。

 

なんだかんだで無料引き取りではなくなりましたが、国指定の業者なので怪しいところにまかせるよりかはずっと安全かな、と思います。

 

何より場所をとっていたパソコンがなくなったのですっきりです。

 

嬉しかったのが後日リネット利用者限定でネットオフの買い取り500円アップのクーポンが届いたこと。

 

クーポンを利用してマンガを80冊ほど売りに出してちょっとしたおこづかいをゲットしました。

 

不用なパソコンを持っていて処分に困っている方は利用してみるといいかもしれません。

 

モノが減って気分良く春を迎えられそうです。