読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだやかぐらし

シンプルにおだやかに毎日を過ごしたい

汚れに汚れた窓ガラス掃除の救世主

家しごとのこと

結露でカビてしまった窓のゴムパッキンのカビとりをしたところ、今度は窓ガラスの汚れが気になり始めて磨くことにしました。

用意したのはアルカリウォッシュを溶かした水とスキージー。

シュッシュとスプレーしてスキージーを動かすこと数分。

 

…なんか掃除する前よりすごく汚くなってない?

 

拭き跡が白く残り見るも無残な状態に。

 

おかしい…何かで窓ガラスにはアルカリウォッシュが効くって見たし、スキージーのやり方が下手すぎるのかな…。

 

困り果ててネットで検索したところYahoo知恵袋で発見したのが、

 

「濡らした新聞紙でくるくる磨く」という方法。

 

すっかり忘れていた古典的な掃除法でしたが、藁をもすがる思いで濡らした新聞紙で磨いたところあっという間にピカピカになりました。

 

スキージーと格闘してた時間の半分くらいでここまで綺麗になるなんて!

 

昔からの知恵をあなどってはいけないなと再確認した一日でした。