読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだやかぐらし

シンプルにおだやかに毎日を過ごしたい

いろいろ使える調味料、塩レモンを作ってみました

ブログやクックパッドで見て気になっていた塩レモンを作ってみました。

*用意するもの*

密閉ビン(500ml用)

レモン3個(大きめのもの)

荒塩 40g

レモンを洗うための荒塩 適量

 

まず、密閉ビンを90℃以上のお湯で5分間煮沸消毒します。

 煮沸消毒している間にレモンを荒塩でよくこすって洗います。

 

お湯からビンをトングで取り出して、余熱で乾燥させます。

 乾燥させているあいだに種を取り除いたレモンをみじん切りにします。

 わたしはみじん切りが苦手なので愛用している貝印のアットミジンⅡを使いました。

 

 

乾燥が終わったビンにみじん切りしたレモンと果汁を入れ、荒塩を入れます。

ビンのふたを閉めてレモンと荒塩が混ざるようにビンをよくゆすります。

 

冷暗所に保管して、1日1回ビンをゆすりながら1週間待ちます。

 

できたものがこちら。

f:id:odayakagurashi:20160210125253p:plain

このまま食べるとかなりしょっぱいです。

調べてみたら梅干しと同じく5~10年は保存できるのだそう。

 

出来上がった塩レモンとハムを使ってパスタを作ってみました(写真を撮り忘れました^ ^;)

 

レモンの酸味がハムの塩気と合わさっていい感じです。とても爽やか。

ちょっと物足りなかったのであらびきの黒こしょうをかけたらちょうどよかったです。

 

レモンの皮がちょっと苦いので、みじん切りをもっと細かくすればよかったかな?というのが感想。

 

塩レモンを使ったレシピがたくさんあるのでいろいろ試してみたいと思います。