読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだやかぐらし

シンプルにおだやかに毎日を過ごしたい

一生もの、つげの櫛のお手入れに挑戦

f:id:odayakagurashi:20160114190628p:plain

一生ものにしようと年末につげの櫛を買って新年から使っています。

f:id:odayakagurashi:20160114190642p:plain

櫛と椿油は愛読しているA子さんのブログ「生活のメモ」で紹介されていたものに一目ぼれをして同じものを購入させていただきました。

「生活のメモ」では中歯と荒歯が紹介されていましたが、わたしは中歯にしました。

 

京都の十三やさんのものです。

 

 

つげの櫛について調べたところ、月に1回椿油でお手入れをするのが良いそうです。

また、椿油を染み込ませると油を吸って櫛全体にツヤが出るのだそう。

 

まだ椿油を染み込ませる作業をやっていないので、お手入れついでに挑戦してみました。

 

f:id:odayakagurashi:20160114190706p:plain

まず、歯ブラシで櫛の歯の隙間の汚れをとります。

 

次にティッシュペーパーに椿油を染み込ませて全体を拭くように油を塗ります。

隙間は歯ブラシに椿油をつけて丁寧に塗りこみます。

 

f:id:odayakagurashi:20160114191510p:plain

ラップで櫛を包み込んで3日寝かせます。

  

3日経ったらラップをとってティッシュで余分な油を拭いたあと、風通しのいい場所で1日乾燥させます。

 

乾燥が終わった後のつげ櫛です。

 f:id:odayakagurashi:20160114191009p:plain

櫛全体が椿油を吸い込んで全体がやや茶色くなり以前より木目がはっきりと出ました。

f:id:odayakagurashi:20160114191119p:plain

そしてすごいのがツヤ。ピカピカに光っています。

 

時間はかかりましたが、その分愛着が増した気がします。

椿油がしっかり染み込んだつげ櫛で髪のお手入れを続けたいと思います^ ^

 

関連記事

odayakagurashi.hatenablog.jp