おだやかぐらし

シンプルにおだやかに毎日を過ごしたい

リモコンのおすすめ収納場所

リモコンって置き場所に困りますよね。

テーブルの上に置きっぱなしにしていると邪魔だし、リモコン置き場にいちいち取りに行くのもおっくうな時があったり。

 

そこで、わたしはリモコンは窓の木枠にくっつけています。

f:id:odayakagurashi:20160113105437p:plain

リモコンをいちばん使う動線上の窓の木枠にくっつけるだけ。

このリモコンは照明のもので、ベッドの脇の木枠につけています。

寝る時や起きた時にすぐに照明をつけたり消したりできるので大変便利です。

 

そして木枠にくっつけているともうひとついいことがあります。

f:id:odayakagurashi:20160113105811p:plain

それは、普段はリモコンがカーテンに隠れて見えないこと。

リモコンが見えないだけで一気に生活感が減って部屋の雰囲気がよくなります。

 

どうやってくっつけているかというと、3Mのコマンドファスナー カチッとホルダーという壁にくっつけるマジックテープを使っています。

f:id:odayakagurashi:20160113111451p:plain

リモコン側

 

f:id:odayakagurashi:20160113112219p:plain

 木枠側

 

コマンドファスナーはシールに書いてある矢印の方向に引っ張って取ればシール跡を残さずにはがすことができるので賃貸のおうちにもおすすめです。

 

 

照明のリモコンのほかにエアコンのリモコンも木枠にくっつけています。

 

つるつるした面であれば壁にくっつけることもできます。

 

便利な道具を使って上手に収納できた時の満足感はたまりません。